Neko

アクセスカウンタ
プロフィール
とんちっち
とんちっち
毎日会社へ行って テレビ パソコンとにらめっこしてます汗・涙1  実家に帰った時に会う『ミック』(猫♂)の事、毎日の何気ない出来事、美味しい食べ物、その日感じた事etc...を、その日の気分にあわせて記事にしていきます☆
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。 解除は→こちら
現在の読者数 0人
オーナーへメッセージ

2008年07月31日

甘夏の寒天ゼリー

物価は上昇してるけど、
やっぱり食べたくなるんです、ゼリ~。ハート1

 

このゼリーは、寒天ゼリーです。顔11
勿論、果肉もしっかり入ってます。キラキラ2
愛媛産の甘夏です。パー

普通のゼリーと見た目は全く同じなので、
食べてみて気付く、この味、
あぁ、寒天だぁ~!顔2

寒天ゼリーの部分は、結構甘め、
でも、果肉は歯ごたえ感じる甘夏
やっぱり果肉が美味しいぃ~顔5

今日のヤフーニュースで、
仙台人はゼリー好き』って諸説が載ってました。ピカーン
どぅやら仙台市は、
ゼリーの一世帯当たりの年間購入費が
全国の都市の中で
最も多いらしいんデス。。。

私も負けてられませんっグー
目指せっ!名古屋人はゼリー好きっ
エンゲル係数上昇中なのでしたっ雪だるま  
Posted by とんちっち at 23:54Comments(2)TrackBack(0)デザート

2008年07月31日

果汁・野菜汁100%紫の健康菜園

Newの文字に思わず目を留めて、買ってみました。若葉マーク
健康菜園、紫のフルーツ & ベジタブル です。顔11



紫にんじん増量って書いてあります。☆
紫人参…顔6
見たことないです、食べた事ないです。
紫キャベツなら知ってるけど…。汗・涙1

このドリンクには、5種類の果実と、
13種類の野菜
が使用されているそぅです。パー

5種類の果実
・りんご、赤ぶどう、白ぶどう、
ブラックカーラント(知らない…顔7)、そしてレモン。

13種類の野菜
・人参(一般的なヤツ)、紫人参、
紫いも、紫キャベツ、レッドビート(これも知らない…汗・涙 2)、
ブロッコリー、ケール(また知らない…)、
ほうれん草、アスパラガス、緑ピーマン、
赤ピーマン、小松菜、かぼちゃ

私みたいに、どんな野菜なのか知らない人の為か、
ちゃ~んと、写真付きで解説してありましたっ顔3



ここ最近、水分が不足しがちなので、
たまにはこぅいったドリンクもいぃかなぁ~って思います!キラキラ2
まぁ、味は…、ミックスジュースで甘さ控えめってところかなっ…ワイン  
Posted by とんちっち at 00:10Comments(4)TrackBack(0)ドリンク

2008年07月29日

素人写真の中京TVとお月さん

時は、2~3週間程前の夕方です。

この日、ベランダに出て洗濯物を取り込んだ際、
雲一つ無い大空でした。キラキラ2

そこに、ぽっかり浮かんでた月を目撃しました。ピカーン



撮ってみた写真は、どれもボヤケテしまいました…雪だるま
そんな中の1枚です。顔2汗・涙1

遠くの方に写っている高い塔は、
中京テレビさんです。
東山スカイタワーも、ついでに撮ってみましたが、
やっぱりぼやけてしまいました。。



夜景を撮るのは、難しいんですね。顔7
もぅちょっと腕を磨いて、感動するよぅな
風景写真を撮ってみたいデス。

何かコツってあるのかな…顔6  
Posted by とんちっち at 23:56Comments(4)TrackBack(0)風景・景色

2008年07月28日

とうもろこしに悪戦苦闘

1週間程前に、とうもろこしをもらいました。顔2
で、よぅやく昨日、冷蔵庫から出庫しました。
皮を剥いて、半分に切って、ラップに包み、
レンジで1分時計温めてみました。
でも、水分が抜けかけ気味で、どぅもイマイチでした。顔7

  

そんな訳で、そのまま食べるのはやめにして、
調理することにしました。初のとうもろこし料理デス。若葉マーク
何を作ろうか・・・。顔6
って、やっぱりコーンスープでしょ?顔11
で、作ってみました。ピカーン


じゃ~んっキラキラ2

作り方は分からなかったので、
かぼちゃスープと同じよぅに作ってみました。ピカーン
(材料の分量は変えました)
けど、かなり時間がかかって、とっても大変でした。汗・涙1

コーンをお鍋に入れるとき、
包丁でざっくり切れ目を入れて
バサバサと入れていきました。(かなり適当・・)

この後、左手の小指も一緒に
ザックリ切ってしまいました。。。おぉぉ顔13

コーンをマッシャーで潰すも、
なかなか潰れなくって。。。顔15
マッシャーを持ってた右手は、
鍋からの湯気で汗だくになり、
ついには、火を止めて必死に潰していきました。。顔14

こんな時、ミキサーがあれば、
あっと言う間に出来るんだろうなぁ・・・
キラキラ2

でも、苦労した甲斐あって、
見た目はどぅであれ、
案外、美味しく出来上がりました。チョキ  
Posted by とんちっち at 23:48Comments(2)TrackBack(0)スープ

2008年07月27日

カリッとダブルチーズフォン



先日、エピシェール メイチカ店で購入した、
人気No.1 商品、ダブルチーズフォンデュ(¥188)です。晴れ

結構大きいです。パー
でも、その割にお値段は安いです。☆
このパンだけ、物価が沸騰している今日、
お値段据え置きとのことでしたっピカーン

パンの表面は、とってもカリッとしています。顔2
気になる中身はというと・・・、



こんな感じに、チーズが埋まってます。顔5
電子レンジで温めて食べると、
チーズがとろっとして、とっても美味しいです。ハート1
雪だるまにまた食べたいな。  
Posted by とんちっち at 23:56Comments(2)TrackBack(1)パン

2008年07月26日

ビタミンCが美味しい~

最近、顔や腕に、
ホクロが増えてきました…顔15

どこか気になる所はないですか?
って、化粧品売り場の店員さんに聞かれて
こぅ答えた私。

返ってきた言葉は、
『それは、シミですよぅ~!』
うゔ…ショック~…顔13

自転車自転車乗りながら日傘さすのは、
やっぱりよくないよなぁ~、
って思って、ここ最近、
つい無防備になっていた為か、
こんな悲惨な事になるとは…顔16

すっかり落ち込んで購入したのが、
この美容食品、ビタC1300であります。


(40袋入り¥3,150)

1袋(5g)あたりの栄養成分
熱量 18.9Kcal 炭水化物 4.7g
ナトリウム 68.8mg ビタミンC 1300mg


1日1袋を目安に水で飲むのですが、
お水なしで、このままでもOKです。顔11
これがまた、そのまま食べても
意外と美味しいんです。☆

ビタミンCは、粉状になっているのが
一番摂取しやすいんだそぅです。ピカーン
今日から40日間、ちょっぴり、
内側からキレイキラキラ2を目指します顔5  
Posted by とんちっち at 23:42Comments(5)TrackBack(0)健康食品・シリアル

2008年07月25日

キレイに長持ちコンタクトレンズ

私が約3年程愛用していた、
同じ種類のソフトコンタクトレンズです。


(メーカー:ファシル、商品名:イーシー・カラー)

通常、ソフトレンズの場合、長くて2年が寿命ですが、
私は3年以上、同じレンズを使用していました。顔11

でも、そろそろ買い替え時かな顔6
そぅ思って、先月久しぶりに、
眼科併設のコンタクトレンズのお店へ
足を運びました。ダッシュ

レンズを見てもらったら、長い期間、
使用している割には、まだキレイで使える、
っとの事でしたっピカーン

特別に意識して手入れをしていた訳でもなく、
説明書通りにコンタクトの洗浄を行っただけです。晴れ

ただ、職業柄、1日中パソコンの画面を見ている為、
私自身の視力が低下して、見えにくくなったので、
買い換える事にしました。汗・涙1

このコンタクトレンズそのものが、
元々汚れにくいタイプだと言うこともあって、
今回もまた、同じコンタクトレンズを購入する事をススメられ、
それに従ったのであります。☆

しかも、洗浄液をずっと同じ店舗の通販で購入していた為、
約3年分のポイントが溜まっていて、
1枚¥15,540 ×2枚 = ¥31,080 のところを、
ポイント値引き、-¥17,000 で、
¥14,080 で購入できましたっ顔3

ちなみに、私が利用しているのは、
コンタクトのアイシティで、このレンズは、
購入後1年間は、見えにくかったりする理由で、
新品に交換もできるという、
とってもお得な保証サービスも付いています。キラキラ2
このサービス、使った事ないんですけどね…顔2汗・涙1

上手にサービスを利用すれば、
もっとお安くレンズを入手できるのかもしれません。パー  
Posted by とんちっち at 23:59Comments(1)TrackBack(0)おススメ商品

2008年07月24日

果実工房のりんごチョコ

中央自動車道の、とあるサービスエリアで
信州限定、しかも、期間限定の、
りんごチョコが販売されていました。☆

    

りんごの他に、ブルーベリーもありましたが、
迷った挙句、りんごを選びました。顔11

りんごの角切りをフリーズドライして、
アップルチョコレートで
コーティングされています。顔5

何も知らずに口にすると、
アップルチョコとは分かりにくいですが、
とっても美味しかったデスハート3

冷やして食べると、
さらに美味しいぃ顔3

個包装ではなかったのが、
ちょっぴり残念ですが…汗・涙1  
Posted by とんちっち at 23:50Comments(0)TrackBack(0)お土産・プレゼント

2008年07月23日

マーメイドカフェのタルト

JR名古屋駅構内にある、
マーメイドカフェ名古屋駅店で、
先日、『ダークスイートチェリー』(¥210)と、
『かぼちゃのタルト』(¥280)を買いました。顔2


(写真は、かぼちゃのタルトです顔5

ここ最近の物価の上昇で、
パンの値段も以前と比べ、
30円程矢印1値上がっていました。汗・涙1

ここのカフェはお洒落な外観で、
朝は7時頃からオープンしています。
朝早い時間時計に名古屋駅を利用する際に、
よく朝食としてパンをテイクアウトします。顔11

この写真のかぼちゃのタルトは、
食べるとかなりお腹が膨れます。パー
でも、最後に端っこの方のタルト生地を食べると、
と~っても美味しくって、また買いたいって思いますっハート3  
Posted by とんちっち at 23:56Comments(2)TrackBack(0)カフェ

2008年07月22日

水引で作られた名古屋城

週末に、ヘブンスそのはらへ行った時に、
途中で寄った水引工芸館に、
こんなモノが飾ってありました。☆



写真はちょっとボヤけてしまって
分かりにくいと思いますが、
金シャチがあるので、勿論、名古屋城名古屋城です。
この名古屋城は、水引で作ってあるんですよ。ピカーン

他にも、水引で作った竜なんかも飾ってありました。顔11



全て手作りなので、もっと大きいモノだと、
数人がかりの作業で3年の年月をかけて
作る事もあるそぅです。☆

水引と言ったら、よくご祝儀袋で目にしますけど、
こぅいった飾りもあるんですねぇ。  
Posted by とんちっち at 23:56Comments(2)TrackBack(0)旅行・レジャー

2008年07月21日

幻想的な池

今日は、長野県にある、
富士見台高原へ行ってきました。顔1

富士見台高原と言われる所は、
富士山が見える高原と言う事で、
他にもいくつかあるよぅです。ピカーン

今日は、冬にはスキー場となる、
ヘブンスそのはらへ行ってきました。☆

標高1,400m程の高さで、
気温は20℃くらいで、天候晴れがよく、
名古屋と比べてかなり快適で涼しく感じました。顔11

展望台へは行きませんでしたが、
富士山近辺の天候曇りが思わしくなかったよぅで、
今日はあいにく、
富士山は見えなかったよぅです。矢印2

山頂へ行く代わりに、
いわなの森遊歩道』 のハイキングコース(全長約5km)を
半分程、散策してきました。顔2

 

※同じ景色を別の方向から写真を撮ってみました。

池の中から生えている木の幻想的な風景...。
小川を流れる水のせせらぎ...。
ほととぎすなどの鳥の鳴き声...。


心が癒されるひとときとなりました。☆  
Posted by とんちっち at 23:59Comments(2)TrackBack(0)風景・景色

2008年07月20日

簡単♪じゃがいもスープ

昨日のかぼちゃスープに、
すっかりハマってしまった私は、
今晩は、じゃがいもスープに初挑戦しました♪



こちらも作り方はとっても簡単で、
かぼちゃスープとほぼ同じデス。顔11
材料が『かぼちゃ』じゃなくって、
『じゃがいも』に替わっただけデスけどね☆

でも、じゃがいもはかぼちゃより硬いので、
鍋に入れる前に、電子レンジでチン♪しました。ピカーン
今回は、材料を計って作ってみました。晴れ

材料 (2人分)
・じゃがいも ・・・ 2個
・お水     ・・・ 180cc (後から追加した分も含めた分量です)
・牛乳     ・・・ 50cc (ちょっと入れすぎました)
・卵      ・・・ 1個
・チキンコンソメ・・・ 2分の1個 (包丁で半分に切ります)
・塩胡椒少々

作り方

① じゃがいもの皮を剥いて適当な大きさに切り、
電子レンジで柔らかくなる程度に熱します。


② 柔らかくなったじゃがいもを鍋に入れます。
③ じゃがいもが全部浸るくらいまで水を入れます。
④ 煮立ってきたら、弱火にして、チキンコンソメを入れます。


⑤ マッシャーでじゃがいもを潰します。
手間取ると水分がなくなってしまうので注意!
⑥ 潰し終わったら、塩胡椒を入れ、牛乳を入れます。
⑦ 弱火でかきまぜながら、煮立ってくる直前に火を止め、
卵を入れて解きほぐして出来上がりです。

実は、今回、潰す前のじゃがいもがまだ硬くって、
潰すのに結構時間がかかってしまい、
水分がどんどん減って矢印2
どろどろになって危うく焦がすとこでした。顔13

だから、途中で水を付け足したんですが…
味が薄めになってしまいました雪だるま
塩胡椒を多めに入れれば、
美味しくできたかな…顔6

ちなみに、このじゃがいもスープも、母直伝です。
母は、⑤でマッシャーではなく、
お玉で潰しています。(かぼちゃスープでも)

私も以前はお玉で潰していましたが、
つるつる滑ってうまくできず、顔7
マッシャーを購入し、汗・涙1
潰すのが楽しくなりましたっ顔3

このじゃがいもスープは、冷蔵庫で少し
冷やしたので、ある意味、とっても
美味しくいただく事ができました。顔5  
Posted by とんちっち at 22:48Comments(2)TrackBack(0)スープ

2008年07月19日

簡単♪かぼちゃスープ

今日は久しぶりに、
かぼちゃのスープを作ってみました。顔2
暑い日は、冷蔵庫で
冷やして食べるのも美味しいデス顔5



作り方はとっても簡単♪
母直伝なので、分量は主婦の勘ってヤツです。汗・涙1
私が作る場合は、素人の勘ですが…顔7
参考までに、手順を書いてみました。
※水・牛乳の分量は実際に量って作ってないので注意!

材料 (2人分)
・4分の1カットのかぼちゃを半分
・お水 ・・・ 200cc くらい??
・牛乳 ・・・ 20cc くらい??
・卵   ・・・ 1個
・チキンコンソメ ・・・ 2分の1個 (包丁で半分に切ります)
・塩胡椒 少々

作り方
① かぼちゃのワタをくりぬき、皮を剥きます。


② かぼちゃを適当なサイズに切って鍋に入れます。
③ かぼちゃが全部浸るくらいまで水を入れて煮ます。
④ 煮立ってきたら、弱火にして、チキンコンソメを入れます。


⑤ マッシャーでかぼちゃを潰します。
⑥ 潰し終わったらお好みで塩胡椒を入れ、牛乳を入れます。
⑦ 煮立ってくる直前に火を止め、卵を落としてかき混ぜて出来上がりです。

お水や牛乳の分量を変えて、
お好みのスープに仕上げる事ができます☆  
Posted by とんちっち at 22:20Comments(7)TrackBack(0)スープ

2008年07月18日

ゼロカロリーのマスカット風味

食前・食後のデザートが続く、
今日この頃です。ナイフとフォーク

今日は食後に、
マスカット風味の『ゼリーdeゼロ』を食べました。顔2

 

半月程前に、マンゴー風味の方を買って、
記事にもアップしましたけど、
今回のマスカット風味は、
本当にマスカットを口にしているよぅでした。顔11

このゼロカロリーシリーズは、
内容量190gで、
100gあたりの栄養成分は以下の通りです。

エネルギー0kcal、
たんぱく質・脂質0g、
糖質7.5g、食物繊維0.3g、
ナトリウム46.1mg / L-カルニチン78.9mg


ちなみに1個¥148で購入しました。高い…?顔6  
Posted by とんちっち at 23:40Comments(4)TrackBack(0)デザート

2008年07月17日

やっぱりコレだね、くだもの屋さん

今日は、食後のデザートに、
たらみの『パイン & ナタデココゼリー』を
ペロッと平らげました。顔2

こちらは1個 ¥105 で購入しました。ピカーン
このゼリーも、昨日のバウムクーヘン同様、
たっくさんの種類がありました。キラキラ2
でも、買ったのはこの1つデス。顔11



蓋を開けると、ぎっしりと詰まったナタデココで
一面が覆い尽くされていて、



ナタデココを食べていくと、
よぅやくパインが顔を出しはじめます。晴れ



このゼリーに、プレーンヨーグルト
かけて食べるとより一層美味しいんじゃないか…顔6

ふと、そぅ思ったんですが、
マイ冷蔵庫には、ナタデココヨーグルトしかなかったので、
今回は諦めました。汗・涙1

次回、チャレンジしてみたいデスグッド  
Posted by とんちっち at 23:29Comments(0)TrackBack(0)デザート

2008年07月16日

ストロベリーバウムクーヘン

今日は、タイヨーフーズのバウムクーヘンを、
1個100円で買ってきました。☆

レジの前にいろんな味のバウムクーヘンが
個包装で沢山置いてあって、
迷った挙句、手に取ったのは、ストロベリーです。チョキ

 

風を開けると、ストロベリーの風味が
漂ってきました。顔5

とってもしっとりとしていて、
夜ご飯ナイフとフォーク前にヨーグルトと共に食べ、
すっかりおなかいっぱいになってしまいました。顔2汗・涙1

食べ終わった後で気付きましたが、
ラム酒ワインが使用されているので、
開封後、2~3分してから
食べるとより一層美味しいんだそぅです。晴れ

他に、チョコレートやミルク味なんかもありました~パー  
Posted by とんちっち at 23:59Comments(2)TrackBack(2)ケーキ